薄給の30代独身男。
その割には、楽しい人生。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< リカバリーヌードル。 | main | カラオケ1500曲完唱への道159【遂に6年目突入】 >>
頭は渋滞で 愛はリタイヤ 心はどこかで故障中。

最近とにかく忙しい。
久し振りに休日出勤したけど
土日両日出社しないと
間に合わないレベルの作業量は
少なくとも今の会社に入ってから
初めてだと思う。
(おまけに土曜は14時間くらい働いた)

24ページのパンフレット新規制作という
聞いただけで胸焼けしそうな程に
脂っこい仕事を任されたけど、
それ以外の仕事も相当数抱えているから
全然パンフレットに手が付かない状況。

でも、休日出勤は
クライアントからのメールやら電話で
逐一作業の手を止められる事が無いから
捗るっちゃあ捗るのよね。
一度腹を括ってしまうと思考が馴れてくる。
「あぁ休日も仕事かー...」じゃなくて
「よし、やっと作業時間確保できる」
っていう気持ちになる。
これはデザイナー的思考かもしれない。

--------------------------------------------------

ただ、基本的には
そんなに「忙しい」という言葉は
軽々しく使いたくない。
予定をキャンセルするとき等、
便宜的に「忙しい」という言葉を
使う事はあるけれども。
それも決して嘘をついている訳じゃなくて
物理的に見たら「忙しい」と言って
差し支えない状態ではあるけど、
心理的に「忙しい」と感じていないというか。

デザイナーなんて仕事は
“残業当たり前”
“休日出勤上等”みたいな職種なので、
そんなに辛くなくなってくるし、
ましてウチの会社は
土日祝ほぼ確実に休めるので
尚更たまに深夜残業した程度では屁でもない。
(ここ最近の電通のニュースを見ていれば解るわな)

「忙しいなぁ」と感じてくるのは
予想外に仕事が長引いたりした時。
制作データがクラッシュしたとか、
当日に突然緊急の案件が飛び込んできたとか、
そういう予期せぬハプニングで
勤務時間を悪戯に長くされてしまうと
「しんどいわぁ」という気持ちが芽生えて
そこから「忙しいなぁ」という感覚に
緩やかにシフトチェンジしてくる。

要は「忙しい」っていうのは
自分の感じ方であって、
ただ単純に『長時間働いているから忙しい』
とはならないと思う。

あと「忙しい」って煩く言っている人ほど
大して忙しそうに見えない。笑

--------------------------------------------------

そんなこんなで
今ちょっとだけ小忙しい感じです。

落ち着いたら
本借りに行って、髪切って、
ジーンズも新調してこよう。
遂に手持ちのジーンズ2本が
穴ボロ開きでパンツ丸見え状態なので。
そんなエロティシズム、誰も求めてない。

そんな訳でして。

カマーン。

スポンサーサイト
Trackback URL
http://a-merry-maker.jugem.jp/trackback/3242
TRACKBACK