薄給の30代独身男。
その割には、楽しい人生。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 蓮舫を擁護する訳ではないけれど。 | main | そしてくたばるultra soul。 >>
「売れる画なんて、描こうと思えば多分描けるんだけどな」と先生が言い放った時、俺は心底痺れた。

4/15 Sat.

今年も4月恒例の
外山欽平先生の個展を観に行く。
ただ、毎年会場に使われていた
時計台ギャラリーが閉廊になった関係で、
今年から大丸藤井セントラル7階の
スカイホールに移動していた。
セントラルといえば、
文具とか画材を買うのに何度か訪れた事はあったけど、
その上階にギャラリースペースがあるとは知らなかった。
しかも、売場は4階まででギャラリーは7階。
5階と6階には一体何が挟まっているのか。
もし、4階と7階が
真っ黒いチョコレートクッキーだったら、
5階と6階はバニラクリーム一択なんだけど。
“大丸藤井セントラル=でっかいオレオ“説が急浮上。

展示してある画の鑑賞もそこそこに
先生の隣の椅子に座って、しばしご歓談。
今年で80歳になる先生は
ド派手なエンジ色のスニーカーを履き、
iPadで麻雀ゲームを遊びこなすパワフルな爺だけど
PC関係は一切分からないという話になり、
息子さんが勝手に登録したFacebookの話題から
各SNSの特徴とイマドキの人逹の使用法を
延々と俺が説明する流れになった。
でも、各ツールの違いとか特徴を
まったく知らない人に説明するって案外難しい。
しかも、小一時間その話をして
最終的には「ネットってよく分からない」
という結論に辿り着いた。
フレンチのフルコースを食べに行って
デザートがホームランバーだったみたいな尻すぼみ感。

19時閉店と共にギャラリーを後にして
夜の居酒屋へと繰り出した先生。
芸術を生業にしながら飄々と生きる先生は
相も変わらず素敵な爺だった。

---------------------------------------------

4/16 Sun.

1日すっぽり予定無し。
思いつきで着なくなった
古着15着くらいを
セカンドストリートまで持っていく。
買取査定を待つ間、
2階のゲオで古本を物色する。
査定終了の電話が掛かってきた頃、
ちょうど読んでみたかった小説を
何冊か見つけてしまい、
スマホでAmazonのレビューを見ながら
どれを買おうか30分ほど吟味する。
結局、伊坂幸太郎『死神の精度』と
湊かなえ『少女』の2冊だけ購入。
GW帰省の時に読んで帰る事にしよう。

晩飯もこれまた思いつきで
自宅でたこ焼きを焼く事に。
半年前に会社で貰ったチョウザメの切り身を
ムニエルにするのに買った小麦粉が
まだ大量に余っていたので
初めて小麦粉からタネを作ってみた。
山芋と卵のおかげでトロトロの仕上がりに。
20個のふた回しして丁度タネが無くなったので、
40個を平らげた。
1個のたこ焼きには1匹分の小さなタコが
込められているとして、
1匹のタコには足が8本生えていて、
足1本につき吸盤が約200個付いているらしいので
今俺の腹の中に64,000個の吸盤を収めている事に。
大丈夫かな、俺の腹。

---------------------------------------------

明日起きたらイカール星人に
なっていませんように。

そんな訳でして。


スポンサーサイト
Trackback URL
http://a-merry-maker.jugem.jp/trackback/3267
TRACKBACK