薄給の30代独身男。
その割には、楽しい人生。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
総選挙が議席をかけた投票ならば、菊花賞の勝馬投票はキセキに賭けるべきだった。

10/21 Sat.

歌後輩とカラオケへ。
2人で10時間。新記録樹立。
ビッグエコーのフリータイムMAX9時間に
更に通常料金で1時間プラス。
一人あたま計54曲歌唱。
流石に終盤はもう喉が逝っていたけど、
腹式発声さえ出来れば
歌うこと自体は可能なので
省エネ選曲をもっと計画的にやれば
1人で12時間とかも出来る手応えを感じた。
あとは空腹が意外とパワーダウンに繋がるので
こまめなエネルギー補給は大事。

その後、歌い疲れて腹ペコだったので
ご飯食べてコーヒー飲んで終電で帰宅。
帰る頃には声も戻っていた。
ビッグエコーを出た時は
バリトンキーで郷ひろみの物真似をする
ヤギみたいな声だったんだけどね。
驚異の回復力。

----------------------------------------

10/22 Sun.

昼頃に起きて、
選挙の投票はささっと済ませて
軽く部屋掃除をしたり
競馬を観たりして過ごす。
今日の馬場は超絶不良だった。
人馬ともに本当にお疲れ様でした。
しかしデムルメ勝ち過ぎだ。

夜からはシオヤンズの練習で
札駅のまねきねこへ。
今年も遂にこの季節がやってきたのか。
シオヤンズが始まると
冬が近づいてるなと感じる様になった。
今年もメンバーが替わって
新体制での初練習だったけど、
初回にしては好感触。
哲也が抜けて面白さが薄れた分、
歌唱力は数段上がりそうな予感。笑

----------------------------------------


健康診断まであと3日。
初バリウムが憂鬱で仕方ない。
身体に合わなかったら
来年以降は辞退しよ...


そんな訳でして。

駄読書感想文 - 『死神の精度』。
評価:
---
---
---
()


購入後、ほったらかしに
ほったらかしていたけど
先日の帰省のタイミングで読み始めて
半年掛かりでようやく読了。

たまにしか小説を読まない俺にピッタリな
全6編構成の短編集。読みやすい。
短編集にしては一つひとつのストーリーに
読み応えがあって、それでいて
ある話と他の話がリンクしていたりとか
そういう構成も練られていて凄い。

でも、やっぱりこの小説の最大の魅力は
死神という主人公の設定だと思う。
「日常社会に非人間が溶け込んでいる」という
シチュエーションは面白い話を作りやすいんだろう。
(パッと思いついたのだと、
 ピースがキングオブコントで披露した『男爵と化物』とか)
死神のキャラ設定がまず面白いから
どう転んでも面白くなるという。

あと、そのベースとなる設定を外すと
一編一編のコントラストがクッキリしているのも
読み応えに繋がっているのかな。
最初の「死神の精度」は
短編のミステリーそのものだし、
「吹雪に死神」は殺人事件をモチーフにした
メタ小説みたいな感じだし、
「恋愛で死神」もこういう恋愛小説として
単体で膨らませても面白そうな気がする。
そう考えると6編という数も
丁度良いのかもしれない。

『アヒルと鴨とコインロッカー』も昨年読んだけど
こっちの方が好きです。よって☆5つ。
『ゴールデンスランバー』も読んでみたい。
「清水◯太郎」という芸名の芸能人、必ず覚せい剤で逮捕される説。

10/14 Sat.

夕方から千縁小札でスタジオ練習。
新曲が相変わらず捗らない。
出来が横這いのまま
何度も繰り返し通し練習。
ただ、全体的にキーが高めなので
歌う毎に声が枯れていく俺。
歌い込み不足が如実に現れる。

なんか年々ヘタクソになっている
感覚に陥る時があって。
社会人になった頃は
大学生の頃の自分の歌声を聴いて
「あぁ元気で伸びやかだなー」と思って、
30代に差し掛かる頃は
20代前半の頃の自分の歌声を聴いて
「真っ直ぐ力一杯歌ってて気持ち良いなー」と思って、
今この歳になって
何年か前の自分の歌声を聴いて
「細かい歌い回しとか綺麗に出来てるなー」と思って。
常に昔の自分が羨ましくなるスパイラル。
大抵のものは年月を経て上達していると
感じられると思うんだけど。
まぁ自分の中で何か悟るまでは
歌い続けるしかないんだろうな。
(現在、正直な所そんなに“歌いたい欲”は強くない)

アカペラ辞めたからって
歌うこと自体を辞めた訳じゃない。
そこ、他の辞めた人たちと一緒にせんといて。ね。

------------------------------------------------------

10/15 Sun.

最終日に滑り込みで
道立近代美術館へ行き、
ゴッホ展を観に行く。
先週帰省した時に以前観に行った事がある母が
「すごい混むから」と言っていたので
ある程度は覚悟していたけど、
思った以上に混んでいた。
皆そんなに好きなの?ゴッホ。

もうゴッホの画を観ているというか
ゴッホの画を観ている人を見ている様な感じで
人ごみに辟易しながらも鑑賞。
ただ、これまでにも何回か
美術鑑賞に出掛けた事はあるんだけど
この沢山の民衆は画のどこを観て
どんな事を感じているんだろう?
思うに、そんなに美術鑑賞を真っ当に楽しめる
日本人なんてそんなに居ないと思うんだけど。

俺だって絵画教室で10年位習ってたけど
絵画の技法だとかは全く分からないので、
そういう楽しみ方は出来ない。
作品リストを見ると
やたら1888年の作品が多いので
「この年のゴッホ暇だったの?
 会社辞めて有給休暇消化中だったのか?」とか、
作品タイトルにあった“夾竹桃”という
植物の名前を見て
「これ何て読むんだろう...ソウチクトウ?
 いや違うな...キョウチクトウか。
 任侠のキョウだ(←人偏が付く付かないの違うはあるけど)
 “任侠ヘルパー”ってドラマあったなぁ。
 あの時ってもう草って逮捕されたんだっけ?」とか、
ゴッホと無縁な所で楽しんでいた。

でも、俺の隣にいた女子大生ぐらいの女の子たちは
「あたし、この画のポストカードあったら買いたい位
 この画好きだわ」と独自の高評価を与えたかと思えば
俺の後ろに座っていたおばさまは
「この画はやっぱり素晴らしいね!額縁が立派だもん!」と
ゴッホでなく額縁メーカーを賞賛する言葉が飛び出し、
みんなゴッホと無縁な所で楽しんでいるんだと実感。

ごめんねゴッホ。

さよならバッハ。(完全に語呂だけ

------------------------------------------------------


そんな訳でして。


カラオケ1500曲完唱への道173


[日時] 2017/10/5(木) 20:40-22:40

[人数] 1人

[歌唱曲] 16曲
1.君という名の翼(7)/コブクロ
2.打上花火(3)/DAOKO×米津玄師
3.グッバイ・アイザック(2)/秦基博
4.恋するフォーチュンクッキー(9)/AKB48
5.ふたつの唇(4)/EXILE
6.ハナミズキ(4)/一青窈
7.タマシイレボリューション(3)/Superfly
8.愛なんだ(2)/V6
9.STAY TUNE(5)/Suchmos
10.君の知らない物語/流田Project
11.STEPPER'S DELIGHT(3)/RIP SLYME
12.Magic of Love/Perfume
13.MONKEY MAGIC(2)/ゴダイゴ
14.ALMIGHTY FIVE MONKEYS(2)/SNAIL RAMP
15.DISCO FLIGHT(6)/凛として時雨
16.情けねえ(4)/とんねるず

[備考]
●Perfumeの曲って何回も聴いていると
 特に覚える気がなくても
 自然とメロディーがインプットされている。
 これも中田マジックなんだろうか。
●DAMともで久し振りに一人ハモリに挑戦。
 とんねるず一人二役のつもりで録ったけど
 聴いてみたら俺と俺だった。原口あきまさへの道は遠い。

【累計歌唱曲数】1386曲(のべ3120曲)
デザイナー「表紙全体にビターチョコレートを薄くコーティングして、背表紙にはリキュールに漬けたオレンジピールを添えましょう」編集者「それは想定外の装丁でした」

この3連休は函館にサクッと帰省。
もう5時間のバス旅にも慣れ、
実家に帰ってからといって
取り立てて誰かに会う訳でも
どこかに行く訳でもなく
(おかげで『オールスター感謝祭』
 5時間半生放送をフル視聴してまった)
ただのんびり3日間過ごした。
予定らしい予定といえば
久し振りに会う友達と
ちょこっと飯に行った程度。
閉店前に「ハルジョオン・ヒメジョオン」
一度行けて良かった。

そういえば実家の近くに
古本屋が2件もある事が判明したので、
実家に居て暇になったら
本でも買いに行くという選択肢が出来た。
それにも飽きたらまた売りに行けば良い。
その売った金でまた違う本を買う。
そしてそれをまた売る。
買う。売る。
買う。売る。
買う。売る。

寝る。

そんな訳でして。

カラオケ1500曲完唱への道172

[日時] 2017/9/30(土) 17:30-21:30

[人数] 4人

[歌唱曲] 13曲
1.ALRIGHT(5)/THE YELLOW MONKEY
2.打上花火(2)/DAOKO×米津玄師
3.ハッピーライフ/175R
4.キラーボール(6)/ゲスの極み乙女。
5.You're my sunshine/安室奈美恵
6.Marshmallow day(8)/Mr.Children
7.1994年の雷鳴(7)/AKB48
8.レーザービーム(16)/Perfume
9.MUSIC VIDEO(4)/岡崎体育
10.HEAVEN/福山雅治
11.CQCQ(2)/神様、僕は気づいてしまった
12.風に吹かれて(6)/エレファントカシマシ
13.C.h.a.o.s.m.y.t.h(5)/ONE OK ROCK

[備考]
●4人で4時間。1人あたり1時間なので
 長居した割にはそんなにたくさん歌った感じも無い。
 まぁ13曲歌っといて物足りないと言うのも何だけど。
●『ハッピーライフ』とか『HEAVEN』とか
 まだ歌い残している曲があるもんだなと思う。
 デンモクって曲名かアーティスト名を決めて
 打ち込んで検索するから、本をペラペラ眺めていて
 「あ、こんな曲あった」みたいな偶然が起きないのが難点。

【累計歌唱曲数】1384曲(のべ3104曲)
最後の方でぬめり気が出てきた日記。

9/30 Sat.

アカペラの後輩同士の結婚式に出席。
新郎のむめくんは10年以上前から知り合いで、
新婦のありさは女子高生アカペラーとして
活動していた頃に可愛がっていたので、
そんな二人も結婚かと考えると
それは感慨深いものがあり。

アカペラーの卓は全部で3卓あって
その中で一番アダルトな卓だった。
マキハラが居たのは驚いたなぁ。
キャンカンで唯一心開ける存在、マキハラ。
32歳になってもショウタとガクは
相変わらずうるさかった。
wollyって民度の低い集団だったなと
改めて思ったよね。
多分ね、一人だとちゃんとしてるんだけど
集まっちゃうと駄目ね。
沖縄の成人式並みにタチ悪くなる。笑

ロイトン札幌は初めてだったけど
すごく広いし、料理も美味しいし、良い所だった。
出席者も150人位居たので盛大な式だったなぁ。
今後とも末長くお幸せに。

その後、ガクとくら君とマキハラと
4人でカラオケに行く流れに。
もう二度と揃わない様な4ショット。
くら君の地声で女声キー行ける声域に軽く嫉妬。
「のどちんこの取り外しが出来る」とガクは表現してたけど
それで言うと俺は「のどちんこを股に挟む」しか出来ない。
俺もちんこ取りたい!アタッチメント式に改造したい!

ところで俺とガクはカラオケの最中
“ちんこ”って何回言っただろう。

やっぱり民度が低かった。

------------------------------------------------------------

10/1 Sun.

昼はスプリンターズS、
夜はキングオブコントと凱旋門賞という
俺にとってはお祭りみたいな1日。

TSUTAYAにDVD返却しに行くついでに
久し振りにWINSで馬券購入。
フィドゥーシア・レッドファルクス2頭軸の3連複流しで、
レッドファルクスは1着になったものの
フィドゥーシアは残念ながら9着だったので外れ。
逃げたワンスインナムーン(3着)の競馬を
フィドゥーシアに期待してたけど、まぁ仕方ない。
ミルコさんのG1一撃必殺ぶりを観られて爽快だった。

最近、密かに嵌っている
鯖缶とトマトのパスタを大急ぎで作って
キングオブコントの放送開始に間に合わせる。
ちょいと急ぎすぎた結果、フライパンに
ひたひたのパスタが出来上がってしまったけど
そこは持ち前の炭水化物完食根性で何とか。
ネタの感想は(パスタで腹一杯な状態の中)
Twitterで腹一杯つぶやいたので
特にブログで書く事もないけど、
大会全体としては歴代のKOCの中でも
随一と言えるぐらいスリリングだった。
一つだけ補足で言うなら
パーパーとにゃんこスター
個人の芸名は即刻改名を考えるべき。

凱旋門賞は今年も日本馬は残念な結果だったけど、
発走時刻が少し遅れたのに乗じて
缶コーヒー買う感覚で馬券を買って見事的中。
100円が180円になりました!
浮いたお金で明日缶コーヒーを買う事にしよう。

------------------------------------------------------------

そんな訳で、ぬるりと10月に突入。

2017年もあと3ヶ月。
頑張ぬるり。

そんぬる訳でしぬるりて。
カラオケ1500曲完唱への道171

[日時] 2017/9/24(日) 15:10-22:10

[人数] 2人

[歌唱曲] 41曲
1.Liberty&Gravity(2)/くるり
2.STAY(2)/SMAP
3.CQCQ/神様、僕は気づいてしまった
4.打上花火/DAOKO×米津玄師
5.Tomorrow never knows(9)/Mr.Children
6.間もなくフィクション/プルモライト
7.Numb(2)/Linkin Park
8.能動的三分間(2)/東京事変
9.アンバランス(2)/KICK THE CAN CREW
10.One more time,One more chance(2)/山崎まさよし
11.チャンカパーナ(7)/NEWS
12.アンバランスなKissをして(3)/高橋ひろ
13.世界が終るまでは・・・(8)/WANDS
14.TOKAKUKA(2)/秋山竜次
15.金色グラフティー(7)/ROTTENGRAFFTY
16.STAY TUNE(4)/Suchmos
17.Baby Don't Cry(2)/安室奈美恵
18.すばらしい日々(6)/ユニコーン
19.アイネクライネ(4)/米津玄師
20.酒よ/吉幾三
21.SO YOUNG(5)/THE YELLOW MONKEY
22.エマ(2)/go!go!vanillas
23.上海ハニー(2)/ORANGE RANGE
24.あつまれ!パーティーピーポー(3)/ヤバイTシャツ屋さん
25.Hopes Bright(4)/WHITE ASH
26.Crazy Crazy(4)/星野源
27.かなしみ(4)/チャラン・ポ・ランタン
28.THUNDERBIRD(3)/T.M.Revolution
29.サンキュー(2)/GOING UNDER GROUND
30.365日の紙飛行機(4)/AKB48
31.JUMP(2)/RIP SLYME with chay
32.徒然モノクローム(4)/フジファブリック
33.フジヤマディスコ/SILENT SIREN
34.SEE OFF(2)/BRAHMAN
35.ESCAPE(3)/Moon Child
36.Spirit Inspiration(3)/Nothing's Carved In Stone
37.雫(2)/スキマスイッチ
38.ハウトゥー世界征服(3)/Neru
39.恋文(5)/Every Little Thing
40.RIVER(7)/10-FEET
41.Choo Choo TRAIN(2)/SNAIL RAMP

[備考]
●2人で7時間。なかなかの長期戦だった。
 そして今度10時間に挑戦という計画が浮上。
 果たして喉は持つのか。10時間の先に何があるのか。。
●『CQCQ』の最高音はhiD#。これは
 Perfume『レーザービーム』やX JAPAN『紅』の最高音と並ぶ高さ。
 もうこれぐらいのキーも歌えるのが当然になっている
 昨今の音楽業界が恐ろしい。。

【累計歌唱曲数】1381曲(のべ3091曲)
拝啓、会社の最寄りのコンビニのトイレ様へ。
秋冷が爽やかに感じられるこの季節、
いかがお過ごしでしょうか。
いつもお昼休憩に立ち寄る際には
尿意をもよおした私を
温かく出迎えていただき、
誠にありがとうございます。
さて、この度はそんなトイレ様に
改めて感謝の言葉を述べさせていただきたく思い
只今ブログをしたためている次第です。

私の勝手な都合で、いつもトイレ様には
ご迷惑とお小水をかけているにもかかわらず、
トイレ様はそんな私に
温かいお言葉をかけてくださいますね。

「いつもキレイにご利用頂き
 ありがとうございます^^」

こちらがトイレ様を
ご利用させていただいている
立場なのに、トイレ様に
へりくだった物言いで
御礼を言わせてしまい
私の不徳の致す所でございます。

しかも、トイレ様が思っているほど
私はトイレ様をキレイには利用しておりません。
予めトイレ回りや便座に
サランラップを巻く等
何かしらの汚れ対策を施す訳でもなく、
至ってノーマルな
スタンディングトイレットスタイルで
常々用を足しております。

ただ、普通に用を足すだけでも
見えないあちこちにお小水の飛沫が
飛び散っているという話を伺いました。
そう考えると、むしろ私は
いつもトイレを汚く利用していると
言えるかもしれません。
掃除が終わった直度の、汚れを知らない
ピカピカの状態のトイレ様でさえも
私の竿先ひとつでいとも簡単に
汚されてしまうと思うと...
罪悪感に苛まれ
コーヒーを8杯ぐらい飲むと
夜も眠れません。

でも、トイレ様は
そんな薄汚い家畜の様な私にも
分け隔てなく温かい言葉を
かけてくださいますね。
本当に申し訳ない思いと
感謝の気持ちでいっぱいです。

今後、科学技術が更なる発達を遂げ
人間の排泄行為が
無臭カプセルの様な状態の物が
体外へ排出される的な事にならない限りは
私の拙い命が朽ち果てるまで
トイレ様を半永久的に
汚し続けていく事となります。
どうかいつまでも私の事を
何卒宜しくお願い申し上げます。

最後になりましたが、
トイレ様の今後益々のご多幸とご健勝を
お祈り申し上げます。


敬具

“テンテン”の可愛らしい響きを楽しみたいが為に思わず言いたくなる店名、「サイゼリヤすすきの交差点店」。

9.23 Sat

1ヶ月振りに千縁小札の練習。
1ヶ月近くまともに歌う事も出来なかったので
なんだかちょっとだけ新鮮な感覚。
序盤は割と声も出ていたので
意外とブランク無かったりするのかなと思ったら
1時間経たないぐらいで喉がご臨終。
35歳の老い具合を舐めていた。

来月また博信堂でLiveを
やらせてもらう事になったので、
ちょっとこの1ヶ月間は
喉の調子を緩めずに行けると良いな。

---------------------------------------

9.24 Sun

かなり久々にオータムフェストへ。
ブログ調べによると7年振りらしい。
思ってた以上に間隔空いたのね...

この7年間行きそびれていた鬱憤と
ここ1ヶ月多忙でロクに遊べなかった鬱憤を
一気に晴らすべく
肉料理メインの10丁目会場から東上して
目に付いた食べ物をじゃんじゃん食べて行った。
ローストビーフ丼食べて、
利尻の焼きウニとホッケかまぼこ食べて、
別海のミルクソフトクリーム食べて、
魚介串カツ食べて、その辺で結構満腹に。
(同伴者のお裾分けも食べたりしてるしね)
量的には大して食べてないんだけど
目一杯歩いて色んなお店を見て回るから、
視覚的にも満腹中枢が刺激されるんだろうかね。

まぁ、その後カラオケ7時間歌って
一気に空腹を取り戻したけども。
とっぷりと夜も更けていたので
サイゼリヤで遅めで軽めの晩飯を食べて帰宅。

---------------------------------------

満腹感と疲労感がイイ感じで相俟って
かなり今メロウな気分で
それでいて少しダウナーな感じ。

要するに眠たいです。
30分以内にはお布団へGO予定。


そんな訳でして。